<< 中欧旅行 そのなな | main | 中欧旅行 そのきゅう >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |

    中欧旅行 そのはち

    0
      そのいちから読む


      ウィーン編に行く前に!
      プラハでのお買い物〜

      チェコの硬貨


      広場のイースター屋台で発見したマグネット

      木製で、天文時計の形なのです( ´艸`)
      形といい色合いといい一目惚れで、お土産用と自分用に奥から出してきてくれるように頼みました。かーわーいーいー
      一個200円くらいだったかなー

      ユダヤ人街のお土産屋さんで買った風景画

      私はとにかくプラハという街の美しさに参ってしまいまして。通りがかりに発見した風景画のシリーズに心を奪われてしまったのでした。
      海外で景色の写真じゃなくて絵を買うのってはじめてかも。
      選べなくて3種類。あー、本当に美しい場所だった。
      先にプラハを見たからか、ウィーンでは街の写真や絵にはほとんど心惹かれなかったなあ…やはり共産圏の美しさは独特だなあ。
      絵といいながらももちろんコピーなので、このサイズだと1枚500円くらい。でもそれっぽいサインも入ってるし記念だからいいんだー。
      部屋の壁に貼ります。

      ミュシャ美術館のグッズ

      一番大きいのはポスター集。
      本当は美術館の図録を買うつもりだったんだけど、軽く6,7千円くらいしたのでこっちにした。ミュシャの図録いくつか持ってるし…うん…美術館に来た記念だからいいねん。
      右にあるのはペーパーファイル。はるこちゃんとお揃いで買いました。4月からの新生活で使おうねー!っていう。
      ポストカードとしおりは厳選して少なめに。パリでもたくさん買ったしね…。
      ミュシャ美術館はかなり物価が高くて、コップが7千円とか缶が4千円とか当たり前。かなり吟味して少なくしました…。

      プラハの買い物はこれだけ!
      実質1日しか動けないので、最初から一万円しか換金してなくて、大きい額だけカード支払いって感じで使ってました。
      食事と入場料とお土産をまるっと合わせても2万は使って無いんじゃないかな。私は。
      まあ、ウィーンでの狂ったような散財っぷりを思い返すと、プラハであんなに我慢しなくてもよかったね…って思えるんですけど。。


      そのきゅうにつづく。
      posted by: 桜花 | チェコ・オーストリア・ハンガリー | 12:49 | comments(0) | - | - | - |

      スポンサーサイト

      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 12:49 | - | - | - | - |
        コメント